63:キッチンをご紹介~その他のパーツ~

キッチンの「シンク」「コンロ」「天板」を決めたら、
あとは細かいパーツを選んでいくだけです。

◆収納スペース(キャビネット)◆
 収納したい物の種類や量によって、
 収納スペースの形を選ぶことができる
 キッチンもあります。

 また、扉は開き戸タイプなのか、
 引き出しタイプなのか、どういったカラーが
 良いのかを選んでいきます。

◆水栓(蛇口)◆
シンクの水栓(蛇口)は、選ぶものによって、
機能性・使い勝手・デザイン性が
変わってきます。
手を触れる事なく、センサーで感知してくれるハンズフリーの水栓から、タッチ式、レバー式などなど。
また、一般的なタイプや洗い物に便利なシャワータイプ、水が跳ねにくい泡沫タイプなど、水の出方にも色々あります。


◆食器洗い乾燥機◆
 一度に洗う事ができる
 食器の量や性能(除菌や省エネ機能)
 深型・浅型タイプ、取手などが選べます。
 夜遅くに使用することが多い家庭は、
 駆動時の音も選ぶポイントになります。


◆レンジフード◆
キッチンフードといわれることも。
自動で掃除してくれるものや
手入れがしやすいものなど、
メーカーによって様々な特徴の
レンジフードが発売されています。

いかがでしたでしょうか。
パーツによって、色々な機能があるので、
自分の中で「ここは譲れない!」と思うポイントを書き出し、
参考にしながら選んでいくと分かりやすいですよ。

☆★☆大阪市・大阪府内の水まわりのリフォームは関西ホームライフにお任せ下さい☆★☆
トイレ・洗面所・お風呂・キッチン、ぜひご相談ください!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
〒532-0006
大阪市西三国1丁目21-43 サンマンション1階
TEL 0120-100-875
FAX 06-6392-6791

お問い合わせは【こちら】へ。

キッチンの施工例については【こちら】へ。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

62:キッチンをご紹介~天板編2~


料理の準備や調理をするスペース『天板』
今回は『天板』を選ぶ時に考えるポイントをご紹介していきます。

◆素材
 料理のしやすさ、インテリアとの調和を考える。
 時間がある方は、ショールームに行くのも◎
 ショールームでは、実際に素材を見ることができるので、
 それぞれの使い心地や雰囲気が分かりやすくて、オススメです。

◆場所
 シンクとコンロの間の1ヶ所
 または、シンクの両側の2ヶ所などなど、
 キッチンのどの位置に、何を置きたいかを考えると
 どの位置にどの広さの天板が必要かがみえてきます。

 
 ↑ 1ヶ所             ↑ 2ヶ所

◆広さ
 キッチン自体のスペース、予算を考える。
 現在使っている広さを基準に、
 もう少し広くしたいのか、もう少し狭くても良いのかなど、
 考えると分かりやすいですね。

せっかくのキッチンリフォーム
少しでも自分の理想に近づけるために、
色々考えながら、パーツを選んでいきましょう。

☆★☆大阪市・大阪府内の水まわりのリフォームは関西ホームライフにお任せ下さい☆★☆
トイレ・洗面所・お風呂・キッチン、ぜひご相談ください!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
〒532-0006
大阪市西三国1丁目21-43 サンマンション1階
TEL 0120-100-875
FAX 06-6392-6791

お問い合わせは【こちら】へ。

キッチンの施工例については【こちら】へ。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

61:キッチンをご紹介~天板編1~

今回はシンクの横に位置することが多い
『天板』にスポットを当ててみたいと思います。

『天板』とは、料理の準備や調理など、
作業をするスペースのことです。

↓下の写真の赤丸〇の部分になります↓

他にも『ワークトップ』『作業台』
『キッチンカウンター』
など色々な呼び方があります。

天板の広さによって、料理のしやすさが変わってくるので、
キッチン選びにとって、重要な場所の1つです。

また、ワンルームやオフィス向けのコンパクトなキッチンの中には、
こういった作業スペースを省いたものもあります。

それでは、次回から選び方や種類をご紹介していきたいと思います。

☆★☆大阪市・大阪府内の水まわりのリフォームは関西ホームライフにお任せ下さい☆★☆
トイレ・洗面所・お風呂・キッチン、ぜひご相談ください!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
〒532-0006
大阪市西三国1丁目21-43 サンマンション1階
TEL 0120-100-875
FAX 06-6392-6791

お問い合わせは【こちら】へ。

キッチンの施工例については【こちら】へ。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

60:キッチンをご紹介~コンロ編/タイプ~

「ガスコンロ」「IHクッキングヒーター」
どちらにするかを決めた後は、
『ビルトイン』『据え置き型』かを選びましょう。

◆ビルトイン
キッチンに元々組み込まれているコンロの事で、機能性に特化しているものが多いです。
キッチンと一体型のため、隙間がなく、掃除がしやすいのが特徴です。
故障した場合、自分で交換ができないのがデメリットです。

 

◆据え置き型(テーブルコンロ)
台の上に置いて使用するコンロの事です。
あとから、自分に合った機能のものを選ぶことができ、故障してもすぐに取り替えることができるのがメリットです。
デメリットは「台とコンロ」「コンロと壁」の間に隙間ができることです。
料理をしていると、油が飛び散ったり、食材が転がってしまうという場合も。
そんな時、隙間がある事で汚れやすく、また掃除がしにくいといったことが起こります。

どちらのタイプかを決めた後は、キッチンの広さ・料理の仕方を考慮し、バーナーの口数を選べば完了です。

後は、それぞれのメーカーの特徴を比べて、自分に合ったコンロを見つけてくださいね。

☆★☆大阪市・大阪府内の水まわりのリフォームは関西ホームライフにお任せ下さい☆★☆
トイレ・洗面所・お風呂・キッチン、ぜひご相談ください!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
〒532-0006
大阪市西三国1丁目21-43 サンマンション1階
TEL 0120-100-875
FAX 06-6392-6791

お問い合わせは【こちら】へ。

キッチンの施工例については【こちら】へ。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-