トイレの便器はホワイト系ばかり?

トイレの便器はなぜホワイト系ばかりなのだろう・・・?
と疑問に思ったことはありませんか。

実は、ホワイト以外にも
ブラックやピンク、グリーン、ブルーなど
様々な色が販売されています。

ですが一般的なのは、やはりホワイト系。
なぜこんなにも人気なのでしょうか。

◆インテリアに合わせやすい
トイレ空間が明るくなり、
どのようなインテリアにも
合わせやすい。

◆清潔感がある
昔はトイレのイメージは
“クサい・汚い”でしたが、
最近は清潔で居心地が良く、
人に見せられる空間に変化してきています。

◆掃除が便利
汚れが目立ちやすく、
どこが汚れているのかすぐにわかる為、
掃除がしやすく、汚れもきちんと落としやすい。

◆健康状態を確認しやすい
尿や便の色や状態を見ることで、健康状態を確認することができます。
便器に色が付いていると、実際の尿や便の色が分かりにくいため、
身体からのサインを見逃してしまう可能性が高くなります。

このように、何となくイメージで
「トイレ=ホワイト系」と思っていましたが、
きちんと理由があるのですね。

ホワイト以外にも淡い色が流行っているみたいですよ。
トイレをリフォームする時は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

☆★☆大阪市・大阪府内の水まわりのリフォームは関西ホームライフにお任せ下さい☆★☆
トイレ・洗面所・お風呂・キッチン、ぜひご相談ください!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
〒532-0006
大阪市西三国1丁目21-43 サンマンション1階
TEL 0120-100-875
FAX 06-6392-6791

お問い合わせは【こちら】へ。

トイレの施工例については【こちら】へ。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です