トイレの交換時期はいつ頃?

生活する上で欠かせないトイレですが、
お客様からよく「交換時期」について相談されます。

「トイレの交換時期」と一言でいっても、
・便器自体の耐用年数
・使用されている部品の耐用年数
・便座の耐用年数
・トイレ自体をリフォームするタイミング
と色々あります。

◆便器自体の耐用年数◆
陶器製の便器はとても丈夫で、
ヒビが入ったり、割れたりしない限りは
100年以上使用可能と言われています。

◆使用されている部品の耐用年数◆
タンクの中に使われている部品は約10年、
パッキンや配管は約20年程度と言われています。

◆便座の耐用年数◆
温水洗浄便座の寿命は、約7~10年と言われています。
壊れた場合は、修理するより新品に買い替えることの方が、
安くなることもあります。

◆トイレのリフォームのタイミング◆
トイレのリフォームの
タイミングは、
約10~20年です。
もちろん、使用頻度や
環境によっても
大きな違いがありますが、
タンク内や便座の故障が
多いようです。

劣化してくると、便器の汚れが落ちにくくなったり、
ニオイが気になったりと故障以外にも不具合が出てくるため、
他の水まわりのリフォームと一緒に検討する方が多いです。

故障してからだと、慌てて交換してしまう方がほとんどですが、
故障前であれば、ゆっくりと検討する時間があると思うので、

掃除のしやすさ・水量・デザインを比較し、
それぞれのご家庭にあったトイレを選んでほしいと思います。

☆★☆大阪市・大阪府内の水まわりのリフォームは関西ホームライフにお任せ下さい☆★☆
トイレ・洗面所・お風呂・キッチン、ぜひご相談ください!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
〒532-0006
大阪市西三国1丁目21-43 サンマンション1階
TEL 0120-100-875
FAX 06-6392-6791

お問い合わせは【こちら】へ。

トイレの施工例については【こちら】へ。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です