65:ピッタリのキッチンの高さは?

前回ご説明したように、
キッチンの高さが合っていないと
足腰や首、肩に負担がかかるだけではなく、
ケガをする可能性も出てくることが分かります。

では、自分に合ったキッチンの高さとは、
どのぐらいなのでしょうか。

出来れば、実際にキッチンの前に立ち
・調理中
・お皿洗い

この2つの体勢になりながら、長さを測ったり
ショールームで選ぶことができれば1番良いのですが、
時間がなく難しいという方は
下の計算式を目安にしてください。

身長から計算するキッチンの高さの目安は、
★身長(㎝)÷2+5=ピッタリの高さ(㎝)★

といわれています。

人によって、楽に感じる体制・腕の長さが違うので、
あくまでも参考程度にお考え下さいね。

☆★☆大阪市・大阪府内の水まわりのリフォームは関西ホームライフにお任せ下さい☆★☆
トイレ・洗面所・お風呂・キッチン、ぜひご相談ください!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
〒532-0006
大阪市西三国1丁目21-43 サンマンション1階
TEL 0120-100-875
FAX 06-6392-6791

お問い合わせは【こちら】へ。

キッチンの施工例については【こちら】へ。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

64:キッチンの高さが及ぼす影響

キッチンの色々なパーツをご紹介したあとは、
『キッチンの高さが及ぼす影響』についてご説明いたします。

備え付けのキッチンを使った時に、
高さが合わずにしんどい思いをした経験はありませんか?

キッチンは調理をする時、片付けをする時など
主婦や主夫が(ご家庭や生活スタイルによって異なりますが)
長い時間連続で使用する機会が多い場所です。

キッチンの高さが自分に合っていないと
ツラい体勢を長時間保たないといけない
ことになります。

そのため、キッチンを選ぶことで大切なことは、
『自分に合っていること=楽な姿勢で使える事』ともいえます。
楽な姿勢のためには“自分に合った高さのキッチン”が重要になってきます。


・・自分の身長に比べてキッチンが高すぎると・・
 ✖固い食材を切る時、力が入りにくい。
  →余計なところに力が入り、
   ケガをする可能性がある
 ✖肩が凝る

・・自分の身長に比べてキッチンが低すぎると・・
 ✖調理や洗い物をする時に、下を向くので
  首が痛くなったり、肩が凝る
 ✖足腰にも影響が出る

使用する機会・時間が多い人ほど、
自分に合ったキッチンを使用したいものですね。

☆★☆大阪市・大阪府内の水まわりのリフォームは関西ホームライフにお任せ下さい☆★☆
トイレ・洗面所・お風呂・キッチン、ぜひご相談ください!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
〒532-0006
大阪市西三国1丁目21-43 サンマンション1階
TEL 0120-100-875
FAX 06-6392-6791

お問い合わせは【こちら】へ。

キッチンの施工例については【こちら】へ。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

63:キッチンをご紹介~その他のパーツ~

キッチンの「シンク」「コンロ」「天板」を決めたら、
あとは細かいパーツを選んでいくだけです。

◆収納スペース(キャビネット)◆
 収納したい物の種類や量によって、
 収納スペースの形を選ぶことができる
 キッチンもあります。

 また、扉は開き戸タイプなのか、
 引き出しタイプなのか、どういったカラーが
 良いのかを選んでいきます。

◆水栓(蛇口)◆
シンクの水栓(蛇口)は、選ぶものによって、
機能性・使い勝手・デザイン性が
変わってきます。
手を触れる事なく、センサーで感知してくれるハンズフリーの水栓から、タッチ式、レバー式などなど。
また、一般的なタイプや洗い物に便利なシャワータイプ、水が跳ねにくい泡沫タイプなど、水の出方にも色々あります。


◆食器洗い乾燥機◆
 一度に洗う事ができる
 食器の量や性能(除菌や省エネ機能)
 深型・浅型タイプ、取手などが選べます。
 夜遅くに使用することが多い家庭は、
 駆動時の音も選ぶポイントになります。


◆レンジフード◆
キッチンフードといわれることも。
自動で掃除してくれるものや
手入れがしやすいものなど、
メーカーによって様々な特徴の
レンジフードが発売されています。

いかがでしたでしょうか。
パーツによって、色々な機能があるので、
自分の中で「ここは譲れない!」と思うポイントを書き出し、
参考にしながら選んでいくと分かりやすいですよ。

☆★☆大阪市・大阪府内の水まわりのリフォームは関西ホームライフにお任せ下さい☆★☆
トイレ・洗面所・お風呂・キッチン、ぜひご相談ください!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
〒532-0006
大阪市西三国1丁目21-43 サンマンション1階
TEL 0120-100-875
FAX 06-6392-6791

お問い合わせは【こちら】へ。

キッチンの施工例については【こちら】へ。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

62:キッチンをご紹介~天板編2~


料理の準備や調理をするスペース『天板』
今回は『天板』を選ぶ時に考えるポイントをご紹介していきます。

◆素材
 料理のしやすさ、インテリアとの調和を考える。
 時間がある方は、ショールームに行くのも◎
 ショールームでは、実際に素材を見ることができるので、
 それぞれの使い心地や雰囲気が分かりやすくて、オススメです。

◆場所
 シンクとコンロの間の1ヶ所
 または、シンクの両側の2ヶ所などなど、
 キッチンのどの位置に、何を置きたいかを考えると
 どの位置にどの広さの天板が必要かがみえてきます。

 
 ↑ 1ヶ所             ↑ 2ヶ所

◆広さ
 キッチン自体のスペース、予算を考える。
 現在使っている広さを基準に、
 もう少し広くしたいのか、もう少し狭くても良いのかなど、
 考えると分かりやすいですね。

せっかくのキッチンリフォーム
少しでも自分の理想に近づけるために、
色々考えながら、パーツを選んでいきましょう。

☆★☆大阪市・大阪府内の水まわりのリフォームは関西ホームライフにお任せ下さい☆★☆
トイレ・洗面所・お風呂・キッチン、ぜひご相談ください!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
〒532-0006
大阪市西三国1丁目21-43 サンマンション1階
TEL 0120-100-875
FAX 06-6392-6791

お問い合わせは【こちら】へ。

キッチンの施工例については【こちら】へ。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

61:キッチンをご紹介~天板編1~

今回はシンクの横に位置することが多い
『天板』にスポットを当ててみたいと思います。

『天板』とは、料理の準備や調理など、
作業をするスペースのことです。

↓下の写真の赤丸〇の部分になります↓

他にも『ワークトップ』『作業台』
『キッチンカウンター』
など色々な呼び方があります。

天板の広さによって、料理のしやすさが変わってくるので、
キッチン選びにとって、重要な場所の1つです。

また、ワンルームやオフィス向けのコンパクトなキッチンの中には、
こういった作業スペースを省いたものもあります。

それでは、次回から選び方や種類をご紹介していきたいと思います。

☆★☆大阪市・大阪府内の水まわりのリフォームは関西ホームライフにお任せ下さい☆★☆
トイレ・洗面所・お風呂・キッチン、ぜひご相談ください!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
〒532-0006
大阪市西三国1丁目21-43 サンマンション1階
TEL 0120-100-875
FAX 06-6392-6791

お問い合わせは【こちら】へ。

キッチンの施工例については【こちら】へ。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-